心臓血管外科

Cardiovascular Surgery

心臓血管外科の特徴

 個々の患者さんに最も適した治療を提供させていただきます。
 心臓疾患は癌疾患とは異なり、治療によって、よりよい機能再建が得られる治療分野であり、患者さんと共に明るい希望を共有できると確信しております。
 ①手術のみに頼らない治療を目指しております。最近普及してきた血管内治療(末梢血管・冠動脈・大動脈)もその一つです。
 ②心臓血管外科手術歴30年を生かして、セカンドオピニオンに留まらず、サードオピニオン等、患者さんがご納得される最適な治療選択を提案します。

非常勤医師紹介

朝倉 貞二

専門分野
循環器・心臓血管疾患の治療を専門としております。
具体的には、末梢血管血行再建(PTAカテーテル治療・バイパス手術)等の治療/先天性心疾患(体重10kg以上の小児、とくに成人の先天性心疾患)の診断/大動脈瘤、弁膜症、狭心症・心筋梗塞、心不全、不整脈・人工ペースメーカー治療/下肢静脈瘤治療(含硬化療法)/肺塞栓症、心房細動-心原性脳塞栓症の予防と治療
資格
日本心臓血管外科学会心臓血管外科専門医
日本外科学会外科指導医・専門医
日本血管外科学会血管内治療医