訪問診療

訪問診療とは

訪問診療イメージ画像

 「寝たきりになり、通院が困難になってしまった。」
 「病気の後遺症や難病などにより、日常生活に支障がある。」
 「介護施設や入院よりも、住み慣れた自宅で療養したい。」

 こうした通院が困難な患者さまに対し、計画的かつ定期的に医師がご自宅に伺い、診察を行います。

当院の訪問診療の特徴

24時間365日対応可能

 当院は「機能強化型在宅療養支援病院」として認定を受けております。
 患者さまが住み慣れた地域で安心して療養生活が送れるよう、地域の訪問診療を行う診療所や訪問看護ステーションと連携しながら緊急時の往診等24時間365日体制で在宅医療を行い、患者さまの在宅療養をサポートします。

緊急時の入院受け入れ

 当院は地域包括ケア病棟95床をはじめとした199床の総合病院です。
 患者さまの病状が悪化した場合や、ご家族さまが介護が出来ないときの入院(レスパイト入院)受け入れも行っております。

地域の医療機関とのネットワーク

 地域で訪問診療を行う診療所と東さぼてん・西さぼてんの2つの在宅療養支援ネットワークを構築しています。
 グループ内での在宅医療の連携や入院医療の提供を行うほか、毎月カンファレンスを開催し、意見交換・情報交換を行っております。

院内の専門医との連携

 専門的な判断が必要な状態の時は、院内の各科の専門医に相談できる体制をとっております。

訪問エリア

 春日井市東部地域を中心に訪問します。
 まずは在宅医療サポートセンターまでご相談ください。

在宅医療サポートセンターについて

在宅医療サポートセンター

 当院では、在宅で介護を行うご家族さまをサポートするために在宅医療サポートセンターを開設しております。
 1階外来フロアに窓口がございますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。
 お電話の際は、下記お問い合わせからご連絡ください。

センターでは、専門のスタッフが下記のような相談に応じています。

病院に通院するのが難しくなってきた

どうしたら介護サービスを利用出来るかわからない

介護サービスの種類がよくわからない

どんなサービスを受けたらいいか分からない

退院後の自宅での療養生活が不安

自宅で看取りたいけれど、サポートが必要

 その他、在宅に関することはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

在宅医療サポートセンター

在宅医療サポートセンター
住所:春日井市廻間町字大洞681番地47
TEL:0568-88-0568(代表)
※訪問時等対応できない場合があります

採用情報

 在宅医療サポートセンターでは、現在下記の職種を募集しています。

常勤医師紹介

浅井 光広 (地域包括・訪問診療部部長)

浅井医師
専門分野
内科一般 / 訪問診療
資格
日本内科学会認定内科医
臨床研修指導医講習会修了

非常勤医師紹介

杉村 公也

専門分野
神経内科(末梢神経障害学、脳血管障害)
老年リハビリテーション学(認知症のリハビリ)
資格
日本内科学会内科認定医
日本神経学会認定専門医